ここでは主に大和皇國海軍を組織・運用している部署についての説明です。


軍令部

中央統括機関(統合戦略参謀本部と共同で行う)

軍令部は大元帥に直属し海軍全体の作戦・指揮を統括する。

 


統合戦略参謀本部

海軍の戦略・作戦計画の立案等を職務とする。外交、法務、人事なども執り行う。陸戦総隊も指揮下に入る。


海軍総隊

海軍の実戦部隊。水上艦艇を扱いすべての指揮は総隊により執られる。

主に主力艦隊である連合艦隊と海上護衛総隊に分けられる。

 


連合航空総隊

基地航空隊の作戦指揮等を行う。


・大和皇國海軍組織図